ダークホース研究所

すべての現象には理由がある。競馬で番狂わせが発生するのにも理由もあるはず。番狂わせを引き起こすダークホースを発見することが勝利への近道!

MENU

競馬予想

【京都大賞典 2018】予想。のこり1席はどの馬に。

京都大賞典の過去5年の傾向まとめはこちら: www.noburo-keiba.site 上の記事で、予想のポイントとして、 基本的に硬い決着 ダービー血統、グレイソヴリン血統に好走例多数 内枠有利 速い上がりが要求される 前走GI組に注目。GI大敗からの巻き返し例も多い。…

【毎日王冠 2018】ディープ産駒x母父米国血統

毎日王冠の予想のポイントは、 2着、3着は波乱傾向にある 近年はディープ産駒、母父米国血統馬が有利。ただし前日、当日の馬場傾向を見極める必要がある。 スローペースになりやすく、先行馬でも33秒台〜34秒台前半の上がりが要求される。 内枠外枠の有利不…

【サウジアラビアRC 2018】予想。

サウジアラビアロイヤルカップの予想です。 サウジアラビアロイヤルカップのポイントは、 人気馬が好走しやすい。積極的に高配当を狙うレースではない。 注目血統はA級サンデー系産駒・欧州よりの重たい血統 外枠不利、ということはない。 後方待機馬には33…

【スプリンターズS 2018】台風接近!道悪になるなら。

台風24号の影響で、なんと明日の阪神開催は中止に。翌30日(月)に代替開催になるとのことです。天気予報を見る限り、中山競馬場も台風の影響をかなり受けそうで、今年のスプリンターズSはおそらく不良馬場での一戦になると想定します。 台風の進路・状況によ…

【シリウスS 2018】ダートだけど芝血統

◎14.サンライズソア◯16.ウェスタールンド▲5.ヒラボクラターシュ△8.グレイトパール△6.クインズサターン△3.オメガパヒューム△15.ラインルーフ 前回記事、 【シリウスS 2018】傾向と対策 - ダークホース研究所 では、シリウスSの特徴として以下の5点を抽出した…

【神戸新聞杯2018】イス取りゲーム。残り1席。

神戸新聞杯はダービー連対馬が出走してきたら、それらには逆らえないゲームだ。過去の歴史がそう物語っている。おそらく、ダービーで勝つための適性と神戸新聞杯で勝つための適性が似ているのだろう。同じ2400mだし、直線長いし。 今年の神戸新聞杯はダービ…

【オールカマー2018】終わった馬と見せかけて

新潟開催だった2014年をのぞく、過去5年のオールカマー成績は以下のとおり。 ※スマホの方、見づらくてすみません。 このデータから考察するに、 内枠有利 1番人気の複勝率100% ディープ産駒が毎年1頭は馬券になる ミスプロ系血統不利 GIでの実績上位馬が好走…

【セントライト記念2018】人気の盲点馬

「セントライト」をご存知ですか?1941年(昭和16年)に日本競馬史上初のクラシック3冠を達成した競走馬です。もう80年近く前の話なんですね。競馬の歴史を感じます。 これまで牡馬クラシック3冠を達成した競走馬は7頭。そのうち、自身の名前がレース名になっ…

【ローズS 2017】人気の盲点馬

ローズSの傾向 ◆1番人気 13年〜17年の5年間で【2-1-0-2/5】という成績。馬券になった3頭のうち2頭はオークス馬(ミッキークイーン、シンハライト)。 ◆血統傾向 前走3着以内のディープ産駒 母父欧州血統、特にサドラーズウェルズ系 阪神外回りもあり、末脚のき…

【函館記念2018】競馬予想

函館記念のレース予想です。過去の函館記念のレース傾向から、予想のポイントは以下の5点を抽出しました。 内枠馬 先行馬 長距離血統 前走重賞 1番人気馬、トップハンデ馬は苦戦 検討の結果、◎9.カレンラストショーを本命にします。父タニノギムレット、母父…

【ヴィクトリアマイル 2018】予想

先週のNHKマイルではヴァイスリージェント系/ストームバード系を狙っていきましたが、ヴィクトリアマイルも同じ作戦でいきます。どちらも東京1600mですしね。 ヴィクトリアマイル出走馬で上記血統を持つ馬は以下の3頭。 7.カワキタエンカ(母父ヴァイスリージ…

【NHKマイル 2018】東京マイルは約束の地

ゴールデンウィークですが、いかがお過ごしでしょうか?ワタクシめは京都に天皇賞を観戦しに行ったくらいで、あとは特に何もせずに過ごしました。ゴールデンウィークの過ごし方はここ何年かは変わりません。そしてこれも毎年のことなのですが、ゴールデンウ…

【天皇賞春 2018】傾向と対策、予想。

川崎市在住の私ですが、天皇賞春は現地観戦が毎年の恒例行事でして、今年ももちろん京都競馬場に出撃します。この恒例行事は今年で4回目で、過去3年の天皇賞春の馬券成績は2勝1負。ゴールドシップが勝った年は、ゴールドシップが買えず負けましたが、他の2年…

【マイラーズカップ 2018】予想

春の京都開幕週での開催だけあって、例年先行馬有利のレースです。 今年のマイラーズカップの有力馬の脚質は 4.エアスピネル(先行) 5.サングレーザー(差し) 8.ロジクライ(逃げ・先行) 9.モズアスコット(差し) なので、エアスピネルかロジクライを軸にすべき…

【フローラS 2018】予想

ディープ産駒が上位人気に推されていますが、ここ5年のディープ産駒のフローラSでの成績は【1-1-2-7/11】で意外と低調。 そのうち連対したのは2013年のデニムアンドルビー、エバーブロッサムなので、近年ではディープ産駒は不振といえるでしょう。 フローラS…

【福島牝馬S 2018】予想

中山牝馬Sを制したカワキタエンカに人気が集まるのは当然のことですが、中山牝馬Sはスロー逃げの展開がはまったもの。 スタートから1コーナーまでの距離が短く、また3コーナーからまくり合いになりやすい福島芝1800コースで、楽逃げできるとは思えません。 …

【桜花賞2018】予想

デビューから4連勝の大本命馬ラッキーライラックがごちゃつきやすい最内枠をひいた今年の桜花賞も波乱の予感がします。ここ3年の桜花賞の1番人気馬は、 15年1番人気(1.6倍)9着ルージュバック 16年1番人気(1.5倍)4着メジャーエンブレム 17年1番人気(1.4倍)3着…

【ニュージーランドT 2018】予想

波乱傾向の強い3歳重賞。その傾向のタネは短距離志向の馬の激走です。1200~1400mに良績のある人気のない馬が馬券になるのが、このレースの特徴です。 同じ1600m戦でも、東京や京都・阪神だと、溜めて溜めて直線の末脚勝負みたいな展開になるのですが、中山は…

【大阪杯2018】予想。

阪神芝2000mは小回り・急坂のコース。コース特徴でいえば、中山の芝1800mや芝2000mと同じ。ということで、皐月賞馬のアルアインを本命にします。 アルアインはゲートが早く、先行できるのが強み。ディープ産駒は大阪杯と相性が良く、去年のステファノスをは…

【高松宮記念2018】予想

ここ数年の高松宮記念は、不良馬場であったり超高速馬場であったりと、毎年毎年、極端な馬場状態でのレースが続いています。 マリオカートでいえば、「マリオサーキット」というレース名なのにも関わらず、毎回毎回コース設定が異なり、クッパが最強キャラの…

【日経賞2018】予想

血統を鑑みてレース予想する方のほとんどは、ガンコを本命にするでしょう。 私も血統派なので、当然のようにガンコを本命にします。 ガンコの血統がいかにも「ワタクシ中山2500m、得意なんですよ」と言ってるんですよ。 ガンコの父ナカヤマフェスタはステイ…

【スプリングS 2018】ステイゴールドの血が騒ぐ

1番人気はステルヴィオだが、ロードカナロア産駒がコーナー4つの1800mで好走できるかどうかは未知数。 それに加え、皐月賞出走に向けた賞金をすでに十分に持っている状況であり、そんな中で、あえてステルヴィオを本命にするのは得策ではないだろう。 (昨日…

【フラワーカップ2018、ファルコンS2018】予想

フラワーカップ ◎4.ロックディスタウン なんのひねりもない予想だが、ロックディスタウンから入るのが得策だと判断する。というか、ロックディスタウン以上に中山で走りそうな馬がいないのだ。 ロックディスタウンはオルフェーヴル産駒で、つまりは中山適性…

【金鯱賞2018 予想】究極の上がり勝負

逃げ馬が見当たらない! れっきとした先行馬もいなく、ひょっとするとヤマカツエースの逃げ、サトノダイヤモンドの2番手、という展開もあるかもしれない。 こんなに差し馬タイプが揃う重賞というのも珍しい。 そんな出走馬構成なのだから、究極の超スローペ…

【弥生賞 2018 予想】2勝馬で人気のない馬を狙う

今年の弥生賞、実質以下の5頭だてのレースだろう。 ダノンプレミアム(3戦3勝、朝日FS1着) ワグネリアン(3戦3勝、東スポ杯1着) ジャンダルム(3戦2勝、ホープフルS2着) オブセッション(2戦2勝、500万勝ち) サンリヴァル(3戦2勝、ホープフルS4着) なぜか。例年…

【チューリップ賞 2018 予想】阪神JF上位勢と人気薄のディープ産駒

チューリップ賞は去年までGIIIだったが、今年からGIIに格上げになった。とはいえ、もともとがGIIのような性質を持つレースだったので、傾向が変わることは特にないだろうね。阪神JF(GI)→チューリップ賞→桜花賞(GI)の黄金ローテは今年も健在。 チューリップ賞…

【オーシャンS 2018 予想】波乱傾向の理由

オーシャンS。去年こそ硬く収まったが、比較的波乱決着度の高い重賞レースである。春競馬を楽しむための資金調達として、ここは1発を狙ってみたい。 そもそも、なぜ波乱が起こるのか。というと、答えは超簡単で、人気馬がコケるからである。ではどんな馬が人…

【中山記念 2018 予想】たぶん荒れない

◎5.ウインブライト◯4.ペルシアンナイト▲2.サクラアンプルール ペルシアンナイトとウインブライトの2頭で鉄ではないだろうか。 マルターズアポジー、マイネルハニーの2頭がいるので、ミドルペース〜ハイペース確定。上がり35秒台の消耗戦になると想定する。 …

【愛知杯2017 予想】単勝18番人気にも勝機はあるレース

今年の愛知杯は難しすぎる。実に難しい・・・。手元の東スポでは、予想無印の馬が1頭もいない。単勝最低人気になるであろうクィーンチャームにさえも印がまわっている。つまり、それくらい混戦なのだ。どの馬が馬券になってもおかしくない状況。 そのクィー…

中山金杯2017 予想

◎4.アウトライアーズ近3走が皐月賞12着⇒NHKマイル13着⇒キャピタルS10着で人気を落としているが、中山では見直しが必要。ヴィクトワールピサ産駒なので、東京よりは中山向きだろうし、実際スプリングS2着の実績もある。そのスプリングSと皐月賞では、ウインブ…