ダークホース研究所

すべての現象には理由がある。競馬で番狂わせが発生するのにも理由もあるはず。番狂わせを引き起こすダークホースを発見することが勝利への近道!

MENU

【京王杯2歳S2017予想】予想はシンプルに

どうも気が進まないレースだ。

1番人気になるであろうタワーオブロンドン(withルメール)が馬券圏内に入る可能性が高すぎると感じるからだ。

うーん。

こうなると、配当妙味もへったりもない。

まさか、ルメールデムーロ兄弟のワン・ツー・スリーで決まったりして・・・いや結構あるんじゃないか、そのパータン。

 

いちおう予想印はうっておくことにする。

このレースは、15年16年とダイワメジャー産駒とキンシャサノキセキ産駒のワン・ツーで決着している。

なので、単純にダイワメジャー産駒とキンシャサノキセキ産駒を探せば良いことになる。

ん?短絡すぎるか?いや、でも「予想はシンプルに」がモットーなので。

 

今年は、ダイワメジャー産駒の出走はなし。

キンシャサノキセキ産駒は、マイティーワークスカシアスの2頭。

このうち実績上位はカシアスなので、カシアスを本命にすることにする。


◎6.カシアス
◯1.タワーオブロンドン
▲3.マイティーワークス
★5.タイセイプライド

 

馬券はたぶん買わないが、買うならカシアスの複勝だろうな。

タワーオブロンドンとカシアスの馬連とか、ワイドは少々売れすぎているような気がするので。

f:id:Taguchi_Derby:20171021122936j:plain