ダークホース研究所

すべての現象には理由がある。競馬で番狂わせが発生するのにも理由もあるはず。番狂わせを引き起こすダークホースを発見することが勝利への近道!

MENU

【東スポ杯2歳S 2017予想】しいて攻めるなら

◎1.コスモイグナーツ

ワグネリアン、ルーカスが人気になる中、しいて攻めるならこの馬か。

逃げて勝ち上がってきたのはこの馬だけ。

人気2頭に波乱があるとすれば、この馬の逃げ残りだろう。

エイシンフラッシュxスペシャルウィークの配合は、つまりダービー馬xダービー馬の配合であり、意外とスケールは大きい。

 

とはいえ、7頭立ての今年の東スポ杯は、積極的に購入するレースでもないだろう。

少頭数立てのレースでは上位人気馬が何らかの不利を受けてパフォーマンスを落とすシーンが減ってしまう=順当に決まってしまう=儲からないからだ。

なので、今回は買いたい気持ちをぐっと我慢し、ワグネリアン・ルーカスの走りを見物して、クラシック戦線の妄想にふけるのが得策だと思う。

・・・いや、コスモイグナーツ→ワグネリアン→ルーカスの3連単1点100円だけは買おうかな。

 

しかし、7頭立ての東スポ杯は盛り上がりに欠けるよね。

2歳重賞が増えたことの副作用だろうな。