ダークホース研究所

すべての現象には理由がある。競馬で番狂わせが発生するのにも理由もあるはず。番狂わせを引き起こすダークホースを発見することが勝利への近道!

MENU

【阪神JF2017】過去10年中1週のローテで挑んだ馬は馬券になっていない。しかし

◎7.リリーノーブル

中1週ではあるが、余裕残しの前走でタイム差以上に大楽勝だったリリーノーブルに描けてみる。

ラッキーライラックと迷ったが、ジョッキーの経験値の差でリリーノーブルを上位とした。

この2頭を本命候補に挙げた強い根拠は、実は特にない。

1番人気になるであろうロックディスタウンは休み明け+輸送があり、リターンよりもリスクが大きい。マウレアも輸送があり、マイルの走破タイムが1:37秒台しか経験していないことがマイナス点。ソシアルクラブは1戦1勝で、経験値の少なさを素質でカバーできるかどうか不明。

・・・と消去法で考えて、リリーノーブルとラッキーライラックが本命候補に残ったのである。

ということでリリーノーブル、ラッキーライラックのワイドと、2頭軸の3連系馬券を勝ってみることにする。

◎7.リリーノーブル
◯11.ラッキーライラック
△12.ソシアルクラブ
△18.ロックディスタウン
△4.マウレア
△2.ラテュロス
△3.グリエルマ
△17.コーディエライト
△16.モルトアレグロ