ダークホース研究所

すべての現象には理由がある。競馬で番狂わせが発生するのにも理由もあるはず。番狂わせを引き起こすダークホースを発見することが勝利への近道!

MENU

【ヴィクトリアマイル 2018】予想

先週のNHKマイルではヴァイスリージェント系/ストームバード系を狙っていきましたが、ヴィクトリアマイルも同じ作戦でいきます。どちらも東京1600mですしね。

ヴィクトリアマイル出走馬で上記血統を持つ馬は以下の3頭。

ということで、ここは◎10.アエロリットを信頼します。昨年のNHKマイル1着、前走中山記念2着と、牡馬混合戦でもひけをとらない強さがあり、このメンバーでは1枚上な気がします。NHKマイルを制しているので、コース適性は疑うまでもないでしょう。

 

対抗は◯5.レーヌミノル。昨年のマイルCSが0.2秒差の4着、前走高松宮記念が0.3秒差の7着で、ともに古馬混合GIで小さい着差での負け。牝馬限定なら一発あってもおかしくないでしょう。

余談になるかもしれませんが、15年、16年と連覇したストレイトガールは父フジキセキ、母父タイキシャトルの配合。レーヌミノルは父ダイワメジャー、母父タイキシャトルの配合。何か似ていると思いませんか?

 

以下は混戦とみています。去年覇者のアドマイヤリード、1番人気になるであろうリスグラシューは高速馬場適性が疑問で、高評価する必要はないでしょう。この2頭よりも、去年のNHKマイルを1:32.5で走破したリエノテソーロの方がよいような気がします。

逆に、雨の影響で時計がかかるようなら、アドマイヤリード、リスグラシューデンコウアンジュあたりが中心になると思います。