ダークホース研究所

すべての現象には理由がある。競馬で番狂わせが発生するのにも理由もあるはず。番狂わせを引き起こすダークホースを発見することが勝利への近道!

MENU

【マイルCS 2018予想】先行馬が多いが逃げ馬不在

先行タイプの有力馬が多い組み合わせ。先行馬でいえば、

  • 3.アルアイン
  • 7.ロジクライ
  • 9.ウインブライト
  • 12.レーヌミノル
  • 14.エアスピネル
  • 15.アエロリット

あたりが該当するが、積極的に逃げる馬は1頭もいないので、どーぞどーぞの逃げ譲り合いからスローペースで流れると予想する。そうなれば先行有利の展開だ。上記の先行馬の中から軸馬を選択したい。

アルアイン、ウインブライトは内回り+急坂コースに良績がある馬で、京都外回りコース向きではない。

レーヌミノルは桜花賞以来馬券になっておらず、今回は買い要素がない(馬場が渋れば馬券になるチャンスはあったが…)

アエロリットは左回り<3-2-0-1>に対して、右回り<1-3-0-2>で、明らかにサウスポー。京都への輸送もあり、今回は軸にはできない。

エアスピネルは中間に熱発あり、調整が微妙。

ということで、消去法で◎7.ロジクライを本命にする。

 

【予想印】
◎7.ロジクライ
◯14.エアスピネル
▲2.ペルシアンナイト
★6.ジュールポレール