ダークホース研究所

すべての現象には理由がある。競馬で番狂わせが発生するのにも理由もあるはず。番狂わせを引き起こすダークホースを発見することが勝利への近道!

MENU

【有馬記念 2018】枠順の有利不利

有馬記念が行われる中山競馬場・芝2500mは、3コーナーのポケットからスタートし、半径が小さい急なコーナーを6回まわる、内枠有利・外枠不利になりやすいコース。

f:id:Noburo:20181220220514p:plain 

引用:中山競馬場 芝2500m | 全競馬場コースデータ | 競馬ラボ 

 

賞金3億円を狙う一級馬が集まる有馬記念では、どれくらい内枠有利・外枠不利になるのか傾向を調べてみる。

枠番別成績

<過去10年>

1枠:2-2-1-12
2枠:1-2-0-14
3枠:1-2-1-12
4枠:1-2-1-15
5枠:1-1-3-13
6枠:2-0-2-14
7枠:1-0-2-15
8枠:1-1-0-18

内枠(1~4枠):5-8-3-53/69
外枠(5~8枠):5-2-7-60/74

勝利度数は内枠5勝・外枠5勝のイーブン。外枠で勝った馬は、

  • 08年8枠ダイワスカーレット(1番人気2.6倍)
  • 09年5枠ドリームジャーニー(2番人気4.0倍)
  • 11年6枠オルフェーヴル(1番人気2.2倍)
  • 12年7枠ゴールドシップ(1番人気2.7倍)
  • 16年6枠サトノダイヤモンド(1番人気2.6倍)

と日本競馬史に名を残すであろう名馬がずらり。外枠の馬の単勝を狙う場合は、少なくとも2番人気以内が目安。

 

連対率ベースだと内枠連対率18.8%外枠連対率9.5%で内枠優勢だが、複勝率ベースでは内枠複勝率23.2%外枠複勝率18.9%でやや内枠有利もそこまで気になる差ではない。

馬番・枠番ごとの、人気と着順の比較

2013〜2017年の有馬記念の各馬番ごとに、人気より走ったかどうかを調べた。

人気より着順が上の場合⚪️、人気より着順が下の場合を⚫️、人気と着順が同じ場合を△とした表がこれ↓↓

f:id:Noburo:20181220220020p:plain

(例)12番人気6着・・・⚪️、1番人気3着・・・⚫️

3枠〜6枠の馬は人気よりも走りやすく、7~8枠の馬は人気よりも走らない。1~2枠の馬はそこそこ走る、といったところだろうか。

馬券プレイヤーの多くは「内枠有利・外枠不利」と思っているので、内枠の馬は人気になりやすく、外枠の馬は人気になりづらい。7~8枠の馬は人気になりづらいにも関わらず、人気よりも走らないのだから、それ相当の割引が必要だろう。

まとめ

  • 単勝・複勝はどの枠からでも買えるが、外枠馬を買うときは歴史的名馬級でないと狙えない
  • 馬連は内枠馬を中心に。
  • 7,8枠の馬は人気よりも走らないことが多い